そして続きがあるのなら/漫画がつないだ先輩後輩のBL

筋肉イケメンの胸キュンラブ
そして続きがあるのなら
内田カヲル先生の作品です。

そして続きがあるのなら

そして続きがあるのなら

そして続きがあるのなら

[著]内田カヲル

そして続きがあるのなら あらすじ

麻雀漫画雑誌編集者の坂口は、高校時代の後輩である藤代に偶然再会します。

高校時代、漫画家を目指していた坂口は、藤代の漫画を見て夢を諦めました。
その藤代が漫画を描かずにコンビニでバイトをしていたため、坂口はまた漫画を描くように世話を焼きます。

藤代の描く漫画はメキメキと人気を得ていき、他の出版社から連載のオファーがくることに!

坂口と離れて他の出版社で漫画を描きだした藤代。
藤代の成功を喜びながらも複雑な気持ちの坂口。

その後色々なことが起こり、坂口は藤代のマネージャーとして働くことになり、恋人としても一緒にいるようになるのです。

そして続きがあるのなら 感想

坂口は超いい男ですね~~。
仕事はバリバリできて、カッコも良くて、頼りがいがあって、これぞ男って感じ。

色気もあるんですよね~。
その坂口が受けっていうギャップにすごく萌えます。

私は今まであまり筋肉たっぷりの体格の良い人の絡みってダメで、チャラ系男子高校生などの華奢な体つきが好きでした。

でも、たまたまこの本を読むきっかけがあって読んでみたらハマりました!
おじさんや筋肉いっぱいのBLを読みたいなら、やっぱり内田カヲルさんですね。

基本は坂口にメロメロですが、藤代の一途さもキュンとしますね。

濃厚なエロと、ふたりのラブラブっぷりが楽しめるおすすめBLコミックです。

そして、「帰らなくてもいいのだけれど」「そしてすべてが動きだす」が、続きのお話です。
ストーリーも絵もしっかりしているので、安定した漫画ですよ。

そして続きがあるのなら

そして続きがあるのなら

そして続きがあるのなら

[著]内田カヲル

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています。


人気ランキング

おすすめ電子コミックサイト

コミなび
コミなび

ハンディコミック
ハンディコミック

コミックシーモア
コミックシーモア

Renta!

eBook Japan